金融屋

金融屋さん

以前なら、新橋駅前のビルには中小消費者金融がすずなり状態だったが、いまはほとんど見ない。消費者金融の中小零細は淘汰され、廃業、大手も銀行の系列にはいりなんとか生き延びている状況。 だから、かつては消費者金融がぎっしりだったビルもなくなった。では、完璧に資金借入需要はなくなったのか?借りなくても個人事業主や中小零細の社長は資金繰りに困らなくなったのか?サラリーマンの懐も豊かになったか?
そうとも言えないのだろうな、と思うのは、クレジットカードのショッピング枠を使った資金融通業者の増大ぶり。たとえば、ゴルフクラブをカードで購入、20万円としてそれを指定された店で買うことで、商品は手元に残らず利息分見合いの金額が引かれたお金を手にすることができる。買取だから利息制限法は関係ない。審査なしの美辞麗句につられて人がくるから新規参入もあいつぐ。 総量規制とかで、多重債務を防ごうという意図は理解できるが、キャッシングやカードローンの利用規制ももう少し緩めて借りやすくすることも必要なのではないか?

好きなアイドルグループの商品が出たので、アルバイトで貯めた軍資金を全額使っちゃいました。それでも、あともう少し欲しいものがあって、買おうとしてみたら全くお金が残ってなかったんです。あと5万あれば全部揃えられるのにと思うと悔しくて。翌月アルバイトを頑張っても、給料が入ったころにはなくなっているかもしれない。そう思うと、いてもたってもいられなくなりました。なんとか軍資金を作ろうと思って、残高確認で銀行に行った時、カードローンの広告を見つけたんです。CMでも何となく聞いたことはあるけれどカードローンはお金が借りられるのかなって。銀行のカードローンを調べてみたら、審査があってそれが通過できればお金が借りられると分かったんですね。早速消費者金融即日融資の審査に行ってみて、5万借りられるかやってみました。小額だったおかげなのか、すぐにカード発行ができてお金も借りられました。すぐに商品を買いに行ったのは言うまでもありません。

私は専業主婦です。それでも自分に収入がなくても、欲しいものがあるのです。それはドレスです。
友人の結婚式に着ていくドレスが欲しいのです。私は歌を歌わないといけません。そしてみんなの前に出るので、変な格好はできません。
そのためにドレスを買いたいのです。でも蓄えもないし困っています。
そこでテレビで見たキャッシングのアコムを知ったのです。そして早速利用しました。
罪悪感がありましたが、それでも買えて良かったです。だってこれで恥をかく事もできません。
夫には内緒でので審査をして可決したので、アコムで即日融資をして貰いました。とてもドキドキしましたが、今では良かったと思えるのです。生活費をきりつめてやっていけば、ちゃんと返済できると思っているのです。
多分着る機会なんてこれ一回だけなのでしょう。友人で結婚していないのは、彼女で最後なのです。いとこもみんな結婚しています。
ドレスを着る機会なんてそうそう、あるとも思いません。それでもそのためにした、アコムでの今すぐお金を借りるは無駄にはならないと思っています。

 

在籍確認の方法と目的について

在籍確認はカードローンの申し込みをすると必ず行われる審査の一つです。
申込書に記載をした会社に勤務しているかどうかを確認すること、申し込み内容についての確認が主な目的となります。
しかし、会社に電話が入ればカードローンを利用している事が周りにいる人に知られてしまうので困ると言う人も中にはいますが、電話をしてくる時には担当者の実名で応対してくれるなど配慮をしてくれるので心配は要りません。
基本的に在籍確認を免除して貰う事は出来ませんが、会社によっては職業の特性を申し込みの際に担当者に説明しておくことで配慮をして貰えるケースも在りますし、書類を利用しての在籍確認の対応をしてくれる会社も有ります。
尚、在籍確認は本人で有ることが解り、申し込み内容の確認が終われば完了となるので、時間としても数分程度で終わることになります。
また、銀行の振り込み融資の場合は、平日の午後2時頃までに契約が完了となった場合、その日の内に指定口座に現金を振り込んでくれるので、お金が今日中に必要と言う時など安心です。
尚、営業日の営業時間ぎりぎりに申し込みとなった場合は翌営業日に振り込みになるケースが有るので、余裕を持って申し込みをするのがお勧めです。


ホーム RSS購読 サイトマップ